目次

  • 登録方法
  • BDディスクを再生する方法
  • ビデオファイルを再生する方法

登録方法

VideoSolo ブルーレイプレーヤー はメディアプレーヤーとして録画・レンタル・市販などのBD・DVDディスクを再生できます。また、DVD・ブルーレイフォルダ/ISOファイルから、MP4、WMV、AVI、MKV、AVCHDなどの動画ファイルまで再生可能です。

ご注意:Mac版だとDVDディスク・フォルダ・ISOファイルを再生しかねます。


VideoSolo ブルーレイプレーヤーは30日間の無料お試しを提供していますが、以下の制限があります。

  • 再生中にウォーターマークが付きます。
  • 無料再生可能な期間は30日限定となっています。

体験版で試してみて役に立つと思う場合、ストアから製品版を購入しましょう。製品版は制限なしで動画を再生できるだけではなく、無料のテクニカルサポートと更新を提供しています。


製品版を購入してから数分後、登録コードが届きます。そして、メールアドレスと登録コードをソフトに入力してください。

登録方法

もしメールが届かない、又はご不明な点がございましたら、ぜひ気軽に サポート センターにご連絡ください。

BDディスクを再生する方法

ブルーレイディスクを再生する前に:

  • 1、ブルーレイドライブを用意しておいてください。(DVDドライブはブルーレイに対応できない)。そして、ドライバとパソコンに繋がって、ブルーレイディスクをドライバにいれます。
  • 2、ブルーレイディスクを読み込むため、パソコンがネットワークとの接続が必要です。ネットワークの状況をぜひご確認ください。
  • 3、ここでは、ブルーレイを例に再生方法をご紹介しますが、同じ方法でDVDを再生できます。

ステップ 1:「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」を起動する

ドライバとパソコンに繋がってから「ブルーレイプレーヤー」を起動します。


ステップ 2:ブルーレイディスクを読み込む

ソフトを起動してメイン画面が表示さます。ディスクを再生する場合、「ディスクを開く」ボタンをクリックすることで、ディスクを読み込みます。

ディスクを読み込む

ステップ 3:ブルーレイを再生する

ディスクの読み込みが完了したら、動画の再生が自動的に開始されます。再生中に好きな動画画面をキャプチャしたり、一時停止したりすることができます。なお、メニューバーの「ビデオ」ボタンで、音声トラックや字幕を選択することが可能です。

ブルーレイを再生

ビデオファイルを再生する方法

「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」はブルーレイ・DVDファイル、ISOファイル、MP4などの動画ファイルにも対応できます。ここでは、ブルーレイファイルを例に再生方法をご紹介しますが、同じ方法でISOファイルを再生できます。


ステップ 1:ソフトを起動してファイルを読み込む

「ブルーレイプレーヤー」を起動すると以下の画面が表示されます。ブルーレイファイルを再生する場合、「ファイルを開く」ボタンでブルーレイファイルをソフトに追加します。又は、ブルーレイファイルをソフトにドラッグ&ドロップすることでファイルを読み込むこともできます。

ファイルを読み込む

ステップ 2:ブルーレイファイルを再生する

読み込みができたら、ブルーレイの再生が自動的に開始されます。再生中に好きな動画画面をキャプチャしたり、一時停止したりすることができます。なお、メニューバーの「ビデオ」ボタンで、音声トラックや字幕を選択することが可能です。

ブルーレイを再生

Copyright © 2021 VideoSolo. All Rights Reserved.