Windows XP/7/8/10にも対応できるPCゲームを録画する方法

筆者: 鈴川 霧 更新日付: 2021-01-23

PCゲームが大好きでよくプレイしている方は多いでしょう。動画サイトでゲーム実況の動画もよく見えます。では、自分のゲーム実況を録画して動画を作成して、YouTubeやニコニコなどの動画サイトにアップロードしようと思ったことはありますか?

この記事では、録画ソフトの中、優れる録画機能を搭載する「VideoSolo スクリーン録画」でのWindows XP/7/8/10にも対応でき、PCゲーム実況をキャプチャーする方法を皆さんに解説します。

目 次 【表示】

パート1、Windows 7/8/10に搭載する録画機能で録画する

①.Windows 7 ・Windows 8の場合、まず、「win+R」を押すと進むウィンドウが表示されます。そして、このウィンドウでのブランク欄に「psr.exe」という文字を入れてから確認します。録画のツールバーが現れます。録画を開始・停止するボタンで動画をキャプチャします。

録画機能

②.Windows 10の場合、まず、「Win+G」を押して、ゲームバーを表示させます。赤い丸ボタンをクリックして、録画を開始します。ゲームバーの下にある「録音マイク」ボタンでマイクの音声が録音できます。録画を終了するとき、終了ボタンでキャプチャを停止します。

録画を開始

パート2、専門のキャプチャソフトで録画する

VideoSolo スクリーン録画」は高画質でPC用のパソコン画面の任意範囲やフルスクリーンを録画できるソフトです。1080pのフルHD動画のキャプチャーができる。またパソコンの画面と音声を同時同期に録音できる。更に、パソコン画面とウェブカメラで同時録画機能を搭載するので、ゲームの解説動画の作成に最適です。録画している間に、矢印、蛍光ペンを画面に追加することで画面を説明できます。

# 1、「VideoSolo スクリーン録画」をインストールする

まず、下にある 「無料体験」 ボタンで、ソフトをダウンロードしてから、インストールします。そして、ソフトを起動してください。

VideoSolo スクリーン録画
VideoSolo BD−DVDリッピング

高画質でPC画面・ウェブカメラ・音声を録画・録音できる高性能・多機能な画面録画ソフト

  • 高画質でPC画面の任意範囲を録画
  • スケジュール機能で予約録画・録音可能
  • チュートリアル注釈などの実用機能も満載
  • 1:1品質でWeb動画・生放送を録画

# 2、録画の範囲と音声を調整する

ソフトを起動してから、画面の左側から一番目の 「動画 レコーダー」 ボタンを選択してください。

メイン画面

次の画面で左側から一番目のアイコンの下にある入力スペースに数字を入れ替えて、録画範囲をお好きに変えることができます。アイコンをクリックと、全画面表示、常用の録画範囲の変更ができます。

録画範囲設定

なお、ゲームプレイヤーは常にゲームの実況をするとき、動画にウェブカメラの映像を追加しようとしたら、二番目のアイコンの下にある 「オン」 ボタンで、ウェブカメラを起動できます。

ウェブカメラを録画

# 3、録画の音声を調整する

パソコンの音量とマイクの音量を適当に調整します。

音量調整

# 4、録画を開始する

上記の設定ができたら、 「REC」 ボタンを押して、三秒のカウントダウンが終わったあと、録画が始まります。また、録画している途中、右側にある一番目のカメラのアイコンを押して、スナップショットできます。

録画開始

更に、ツールバー右側にある二番目のアイコンを押すと、四角形、直線、矢印、蛍光ペン、テキストなどの注釈を追加できる他、無断転載を防ぐため、録画にウォーターマークも追加できます。

チュートリアル

# 5、録画を保存する

録画完了したら、終了ボタンを押すと、プレビューウィンドが現れます。確認した上で、録画したビデオを保存します。

録画を保存

これで動画の録画する方法の紹介が終わります。お役に立てれば幸いでこざいます。

Copyright © 2021 VideoSolo. All Rights Reserved.