目次

  • インストールと登録
  • 動画をクリップする方法
  • ビデオ・オーディオを結合する方法
  • 動画を回転する方法
  • 動画をクロップする方法

インストールと登録

「VideoSolo 動画 カット」には動画のカット機能だけではなく、結合、回転、クロップやウォーターマークの追加などの実用機もたくさん備えるので、誰でも簡単に動画を編集できます。


「VideoSolo 動画 カット」には体験版と製品版があります。体験版には以下の制限があります。

  • 5分以上のファイルは5分しか変換できません。5分以下のファイルは半分だけ変換されます。
  • 30日間以内に無料で利用可能です。

体験版で試してみて役に立つと思う場合、ストアから製品版を購入しましょう。製品版は制限なしで動画を編集できる以外に、無料のテクニカルサポートとプログラムの更新を提供しています。


製品版を購入してから数分後、登録コードが届きます。ソフト内の「登録」ボタンをクリックして、登録ウィンドウズが表示されます。メールアドレスと登録コードを入力することでログインすることができます。

動画をクリップする方法

ステップ1、動画ファイルをソフトに追加する

まず初めに、「VideoSolo 動画 カット」を起動します。動画の先頭、中間、末尾をカットする場合、メイン画面から「標準クリップ」をクリックしてください。

メイン画面

ステップ2、動画ファイルを追加する

「ファイルを追加」ボタンを通じて、カットしたい動画をソフトに追加します。

クリップ機能

ステップ3、動画をカットする

動画の追加ができたら、以下のような画面が表示されます。キーを押したまま移動することで動画をカットできます。

動画をクリップ

ステップ4、出力形式を設定する

次に、画面下側の「出力フォーマット」タブをクリックして、あるウインドウが表示されます。その中で400種類以上の動画・音声ファイルがありますが、需要に応じて出力形式を選択してください。

出力形式を選択

ステップ5、動画のカットを開始する

出力先を設定してから「リセット」をクリックします。すると、動画のカット作業が開始されます。

クリップを開始

ビデオ・オーディオを結合する方法

ステップ1、ファイルを追加する

二つまたは複数の動画ファイルをを一つにまとめたい場合、メイン画面の「ビデオ・オーディオを結合」機能をご利用ください。「ファイルを追加」ボタンで2個以上の動画ファイルを追加します。

動画結合機能

ステップ2、動画の結合を始める

続いて、結合したい動画にチェックを入れるのかを確認します。そして、出力形式や変換後の動画ファイルの保存先を設定します。最後に「保存」ボタンを押します。これで、ビデオ・オーディオの結合は完了でした。

動画ファイルを結合

動画を回転する方法

ステップ1、ファイルを追加する

動画を回転する為に、動画ファイルの追加は先決です。まずは「動画回転」>「ファイルを追加」の順にクリックしてください。

回転機能

ステップ2、動画を回転させる

動画ファイルの追加ができたら、編集画面に表示されます。画面左側にある回転、反転ボタンで、上下逆さなどを修正することができます。


保存先やファイル名を設定して「保存」をクリックします。これで、回転させた動画を保存することができました。

動画を回転

動画をクロップする方法

ステップ1、動画を追加する

ビデオはお使いのデバイスに合わない場合、クロップ操作が役に立ちます。クロップ機能を使えば、動画をクロップして適切なサイズに調整できます。


まず、クロップしたい動画ファイルをクロップ画面にドラッグ&ドロップします。

クロップ機能

ステップ2、動画をクロップする

ビューアでクリップ上に調整可能なフレームが表示されます。フレームを動かしたりサイズ変更したりして、残したい部分を囲みます。アスペクト比を元に戻るには、「リセット」ボタンをクリックします。


確認ができたら、保存先やファイル名を設定して「保存」をクリックします。

動画をクロップ