「2021年」M2TS動画ファイルを再生する方法

筆者: 星野 毅 更新日付: 2021-01-22

M2TSはブルーレイやAVCHD、地上波デジタル放送などのハイビジョンの映像に使われる形式です。デジタルカメラなどで撮影した動画も「.m2ts」拡張子として保存されます。しかしながら、一般的なプレーヤーでM2TSを再生できません。そのため本記事ではM2TS再生ソフトと実際にM2TSを再生する方法をご紹介します。M2TSを再生したいあなたは絶対に目を通しておこう。

目 次 【表示】

PC標準のプレーヤーでM2TSを再生できる?

Windowsに標準搭載されるWindows Media Playerは「.m2ts」拡張子をサポートしていないので、M2TSを再生できません。あるページによると、M2TSファイルはWindows Media Player 12のサポート対象となるですが、コーデックの違いで再生できない可能性があります。Mac標準のビデオプレーヤーQuicktimeならば、M2TSをMacの標準ファイル形式「.mov」に変換しないと再生できません。

M2TSを再生したい場合は対応M2TS再生ソフトを購入するかまたは変換するのは近道だと思われます。

M2TSを再生するおすすめソフトは?

PCでおすすめする、M2TS再生ソフトは「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」です。DVD再生、ブルーレイ再生はもちろん、M2TSを含めてほとんどのメディアファイルを再生できます。DVDの制限を外せして元画質を保つまま再生できるのがこのソフトの魅力です。

まず初めに下にある 「無料利用」 ボタンでソフトをダウンロードましょう。

VideoSolo ブルーレイプレイヤー
VideoSolo BD−DVDリッピング

ブルーレイ、DVD、MP4などの動画を高画質で再生できるマルチメディアプレーヤー

  • ブルーレイディスク/フォルダ/ISOファイルに対応
  • 無損失4K動画は再生可能
  • DolbyとDTSのサラウンド音声にサポート
  • DVD・ブルーレイメニュー表示可能

2ステップだけでM2TSが再生可能でかなり便利です。M2TSを再生する方法は下記の通りです。

# 1、PCからM2TS動画を追加する

まずは、ソフトを起動します。「ファイルを開く」と「ディスクを開く」二つのオプションを用意しています。 「ファイルを開く」 をクリックすることで再生したいM2TSファイルを追加します。

ブルーレイディスク/ファイルを開く

# 2、M2TS動画を再生する

M2TSファイルを追加したら、M2TS動画が自動的に再生します。スナップショットとか、動画の一時停止が設定で行えます。

プレーヤー設定

M2TSを変換して再生する方法

M2TSの再生ソフトを利用するほか、M2TSを変換して再生するのを検討してみてください。多い形式に対応する「VideoSolo 究極動画変換」を利用すれば、無劣化でM2TSをMP4やiPhoneなどのスマホ専用の形式に変換することが可能です。

体験版を提供していますので、変換できるかどうかを確認してから製品版の購入を検討したほうがいいと思います。

# 1、M2TSファイルを追加

まずは、変換ソフトを実行します。ソフトの左側にある 「ファイルを追加」 ボタンでM2TSファイルを追加します。また、M2TSファイルをソフトにドラックすることで動画を追加します。

ファイルをソフトに追加

# 2、出力形式の設定

動画が読み込みましたら、下図のようなにります。動画編集と字幕追加などの機能も搭載されます。右に出力形式を選択できるボタンがあって、それを押せば出力形式メニューが表示されます。 「ビデオ」 のカテゴリから汎用性が高いMP4或いはMOVを選択することがおすすめです。

出力形式を選択

# 3、変換が開始

変換を行う前、 「保存先」 コンボボックスで出力先を決めます。準備ができたら、 「変換」 ボタンをクリックして変換が始まります。変換が完了したら、保存先をチェックしてPC標準のプレーヤーで動画を再生しましょう。

変換を実行

以上がM2TSを再生する方法でした。それぞれのM2TS再生のやり方を紹介しましたので、自分に合った使いやすいソフトを利用してください。

Copyright © 2021 VideoSolo. All Rights Reserved.